FC2ブログ

レトロの記事 (2/2)

神田の高架下

おやじは 東京・神田にも出没。仕事ですよ。

「高架下」 この言葉に魅力を感じる人は、おやじだけではないはず。
同じ「高架下」でも 全然雰囲気が違う空間があることを、最近知りました。

1ヶ月ほど前に 都心のレトロゾーン と題して 西銀座から新橋に続く
JR高架下(「西銀座JRセンター高架下」というらしいです)のことを書きましたが、
このような空間が他にもたくさんあるんですね。
改めて、東京という街の不思議さ・魅力を感じました・・・

その日は、神田の東口を出て 南口方面へ歩いていました。
すると、居酒屋の隣に 通路の入り口が出現。「海鮮道場」の右隣です。
神田高架下1
まさに アングラゾーン。このまま入っていっていいのか?と 一瞬 躊躇してしまいます。

神田高架下2
雀荘と飲み屋。
その奥には ゲームセンターやパチンコ店の裏口のようです。
意を決して進んでみると・・・

神田高架下3
数十mですぐに 外へ。

ちょっと拍子抜けでした。
でも さっきの雀荘などは、昼間からサボリのサラリーマンでいっぱいだったりして。

神田エリアは他にも いい空間があるようです。
神田~東京駅間も、魅かれるエリアがいっぱい!

近々 探検してみようかなぁ。
サボリ?いえいえ、仕事はキチンとね。

三十坪の秘密基地

おやじが浅草に来た目的は、こちら
三十坪の秘密基地でございます!

ここは、三遊亭あほまろさんがオーナーを務める私設資料館・ミュージアム。
中は、あほまろさんや町田忍さん(秘密基地の名誉館長)のコレクションを展示しています。

11月27日まで開催中の「なつかしのお薬博覧会」を見に来ました。

入り口
浅草・雷門近くの黒澤ビル2階にあります。
あまり目立ちませんが、変わったポスターですぐに分かります。

基地内
秘密基地内は、こんな感じ。電球色の照明の下 町田さんのコレクションがたくさん並んでいます!

いろんな薬
なつかしの薬。先に薬を預けて 後で使った分だけ代金を回収する販売方法ですね。

正露丸
正露丸コレクション。おやじも、腹痛の時 いつも服用してました。
独特のにおいが好きでした

正露丸=ラッパのマーク?と思っていましたが、実に32種類も流通しているらしい。
知らんかった・・・

ケロリン
ケロリン。鎮痛薬です。こちらも、いろんな類似品があるようです。右側は「ケロイチ」。
そして、ケロリンといえば 銭湯の洗面器をすぐに思い出す。

オロC
この看板、昔よく見ましたねぇ。大村崑さんと 浪花千栄子さんです。

佐藤製薬のサトちゃんや、コルゲンコーワのケロちゃんグッズもありました!

トモちゃん
2階のベランダから トモちゃん(人形)が見送ってくれました。

いやぁ~  レトロの世界はいいなぁ。
この秘密基地、入場無料です。浅草にお越しの際は、覗いてみてください。

レトロ好き

突然ですが、おやじはレトロが大好きです。
古いものは何を見ても懐かしい感覚。
小さい頃 見たり触ったりしたものならなおさらですね。

おやじが小さい頃、かあちゃんの洗濯は洗濯板を使ってた覚えがあります。
タライ、洗濯板
タライと洗濯板。もっとも、タライは金タライでしたが。
昔のかあちゃんは大変だよねぇ

レトロの世界では、おやじのヒーローは町田忍さん!!
町田さんのレトロの知識は 全て実体験の裏づけがあるんですね。
「東京ウォーキングマップ」や「町田忍の昭和レトロ紀行」
録画して何回も見てます

平塚駅南口のすぐ目の前にある金物屋さん。
金物屋さん
この店構え、この雰囲気。しかも駅前。おやじのツボでございます。

とある酒屋さん。
酒屋さん
木枠の引き戸と、酒瓶がこれでもかと並んでいるところが いいですね。
これで 店内立ち飲み営業店なら、サイコーです。常連になります。
写真じゃよく見えませんが、店内のポスターも大レトロです。

今日はレトロでお茶を濁してしまいました。おそまつでしたm(_ _)m

台風12号は、まだ青森西部の日本海にいるんですね(15:00現在)。
近畿・四国に大変な被害をもたらしてしまいました。
お亡くなりになった方、行方不明の方がまだたくさん いらっしゃいます・・・

お嬢さんを亡くした那智勝浦町長が メディアの取材に答える姿、
ニュースで見ていて胸が張り裂けそうになりました・・・

都心のレトロゾーン

8月4日、仕事で丸の内へ。午前中に用事を済ませ、昼食でも取ろうと新橋方面へテクテク歩いていった。
新橋はサラリーマンの街。
夜の呑み屋もそうですが、昼はランチ(ランチというより、昼めしですな)がより取り見取りです。

いつもは山手線の脇の道を、太陽の下 歩いていくのですが、
この日は暑くて暑くてたまらない。
西銀座の辺りでJRの高架下をみると、何か入口らしきものがある。
ちょっと覗いてみよう・・・
ナント新橋方面へずっと通路が続いていて、両側に店らしきものもある。
歩いてみました。

西銀座
こんな感じで、ずっと通路が。

店は呑み屋が中心で閉まっている店が多かったのですが、夜はステキな雰囲気に変身しそうですねぇ。
呑み屋ばかりではなく、会社の事務所もあったり、「●●会社の社員食堂」なんて表示もあったり。
いや~ こんなレトロ空間、アナログおやじは大好きです

世界の大都市東京ですが、こんな空間もナニゲに存在するんですね。
東京や横浜のレトロ空間を探して歩いてみたいものです。
アナログおやじは大阪出身なので、いずれ大阪編も。

・・・相変わらず写真がなぁ もっと研究しなきゃ。