FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

谷中銀座 散策

連休を利用して、谷中銀座を散策してきました。

平塚から東海道線で東京で乗換え、山手線で日暮里へ。
日暮里駅の北寄り出口から、西方面へ歩きます。

2,3分歩くと、階段が見えてきます。
夕焼けだんだん(上から)
「夕焼けだんだん」と呼ばれる階段。一般公募で選ばれた名前。
夕方に この階段に座って、谷中銀座方向を見ると、
きれいな夕焼けが見えることから、つけられたそうです。

夕焼けだんだん(下から)
下から見ると こう。

谷中銀座は、レトロな雰囲気が漂う商店街。
すぐに、コロッケ30円の文字が目に飛び込んできました。
総菜屋さん
肉屋さんがその場で揚げるコロッケやメンチカツ。揚げたてだから美味いだろうね。

猫(置物)
谷中とくれば、猫。 なぜ? 分からん。

谷中はお寺や細い路地が多いので、昔から猫が多いという。
たぶん多いのは野良ちゃんなんだろうが、地域の人たちの暖かさで
野良ちゃん達も安心して暮らせる街になっているんだろう。

のんびり、安心して暮らしている猫を見たいと、自然と人も集まってくる。
ホンワカした気分で、おやじも癒されます。

谷中銀座には、東京芸大の学生さんが造った木製彫刻の猫が、7体あるそうです。
探して歩くのもまた、楽しいかもね。


猫
あ、本物がいた。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。