FC2ブログ

ぼんぼり祭り ― 平塚八幡宮

9月17~19日の3日間、ぼんぼり祭りが開催されています。
11年間も地元に住んでて、こんなに素敵な行事があったことを知りませんでした。
もったいない

日暮れ頃の 平塚八幡宮入り口です。
八幡入り口
空は暮れかかってマス。既に境内のぼんぼりは灯りが点灯した後でした。
灯りは きれいな巫女さんが一つ一つ点けていくそうです。見たかった・・・

境内夜店
境内には 夜店も出ていました。夜店って、おやじになった今でもワクワクします。
飲みたいのですが・・・ガマンガマン。

平塚八幡宮
仁徳天皇の時代に起こった大地震に苦しむ人々の様を見かねた天皇が国土安穏を祈り、
應神天皇の御神霊をお祀りされたのが創祀です。(from 八幡宮HP)
こんなに長い間、平塚、相模の国を守ってきて下さってるんですね。

境内
神殿の前に たくさんのぼんぼりが灯されています。幻想的です。

ぼんぼり
おやじは このぼんぼりに魅かれました。
「恋しくて あいたい」
シンプルな一文。でも 儚い思いが強く伝わってきます。
特に今年は、東北地方のたくさんの方々に共通する思いじゃないだろうか・・・

八幡さまから 国道1号線をはさんで南、平塚駅方向に 大門通りがあります。
この通りにもたくさんのぼんぼりが。
大門通り
両サイドにずっと並んでいます。とてもきれいです。

歩道のぼんぼり
小さいぼんぼりは チビッ子だちが一生懸命作ったんでしょうね。

和紙のかさに書かれた絵や文を、ほんのり照らす ろうそくの灯。
初めてこの祭りを味わったのに、なんだか すごく懐かしさを感じていたおやじでした。

コメント

Re:コウイチさま
明るすぎないホンワカとした灯りが いい雰囲気を作るんでしょうね。
大門通りのぼんぼりは電気でしたが、八幡宮はろうそくの灯りだったようです。
よく知っている八幡の境内が、異空間のようにも思えました!
No title
いい雰囲気ですね!

管理者のみに表示

トラックバック