FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりよりふたり

伊勢原大神宮の境内に、こんなものがありました。

ひとりよりふたり
ろうそくのようなモニュメントが二つ。同じ形。

隣の碑に、何が書いてあるかというと・・・

「お互いが存在して初めてつり合いが保たれ 平穏な世の流れを生み出します
 良縁・夫婦円満・子宝を祈願する伊勢原大神宮の象徴です」

ひとりよりふたり  ひとつよりふたつ

言葉は 詩人・長谷川龍雄氏。
モニュメント造形は 伊勢原出身の画家・平野杏子氏 だそうです。

自分ひとりじゃなく、誰かとのつり合いがあってこその平穏。
「ひとりよりふたり」 シンプルだけど 深い言葉ですね。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。