FC2ブログ

工場の薔薇 - パイロット

平塚の商店街から北方、総合公園方面へ行く道「大島明石線」は、
通称「パイロット通り」と呼ばれています。

パイロットとは、万年筆で有名な あの「パイロット コーポレーション」のことです。

このパイロット工場の道路沿いに、薔薇の花が植えられています。
きれいな花を咲かせていたので、思わずシャッターを押しました。(5/27撮影)

パイロットのバラ1


パイロットのバラ2
こんな感じで、数百mは続いてるかなぁ。
歩いている人や 車で通る人の目を楽しませています。

バラの花
これが「パイロット通り」と呼ばれる所以か否かは 分かりませんが・・・

神奈川県の薔薇の生産量は 全国6位だそうですが、平塚市は神奈川県で生産量1位です。
確かに、平塚にはバラ園がたくさんあるんですヨ。

薔薇の花がそこにあるだけで、なんとなく優雅な気分になれますよね・・・

コメント

Re:なをさん さま
企業による地域貢献のひとつですよね。
こういう企業には、好感が持てます。

都電荒川線のバラも 是非見てみたいものですね~
どの辺りでしょうか。
こういう風に皆が楽しめるように
企業が花を育てるっていいですね!

企業ではないですけど都電荒川線も
路線沿いにバラを植えてます。
こちらもとても綺麗ですよ。

管理者のみに表示

トラックバック