FC2ブログ

2011年10月12日の記事 (1/1)

森の前鳥神社

平塚市では、市制施行50周年(1982年)を記念して、平塚の代表的な
景色・景観等を「平塚八景」として制定しています。

そのうちの一つが「森の前鳥(さきとり)神社」です。
9日の日曜日、初めて尋ねてみました。
正面
平塚市四之宮。湘南銀河大橋を平塚側へ降りてすぐ 北にあります。
近辺は古くからの住宅地かな。この神社の辺りは木々に覆われ、荘厳な雰囲気です。

神社
前鳥神社正面。
平安時代の延喜式神名帳に、相模国第四之宮として載っている古社。
祭神は 菟道稚郎子命(うぢのわきいらつこのみこと) 、大山咋命(おおやまくいのみこと)、
日本武尊(やまとたけるのみこと)。
境内には 奨学神社や神戸神社もあります。

赤鳥居
神社の裏手にある赤鳥居。

桜やけやきの大樹、杉の古木が多く、平塚市保全樹林に指定されています(from 平塚市HP)。
また、「吾妻鏡」の建久3年(1192年)8月9日の条に、源頼朝が北条政子の安産を祈願した神社として
「四宮前取大明神」の名が見られるそうです(from Wikipedia)。

大樹の中に鎮座する 趣きある一画。平塚の魅力のひとつです。
スポンサーサイト