平塚で食事の記事 (1/4)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庶民的な「食堂」の味 - 中国料理 大陸

どうせ食べるなら綺麗なお店で、雰囲気も味わいながら…
そんな方にはお勧めしません。

「中国料理 大陸」 平塚駅から200~300mほど東に行ったところ。
昭和の香りが残る食堂ってカンジの店で、店内はany time喫煙可で、
客のおっさんが昼間からビール飲んでて・・・
でも、安くて、美味くて。

喫煙可、という部分以外は、おやじのストライクゾーン。

外観
以前はもっと古めかしい建物だったそうだけど、一度改修したらしいっす。
でも、暖簾や引き戸、換気扇下の黒ずみ、商品ディスプレイなど、昭和の
イメージ残りまくり。

この日まで入店を躊躇していたけど、とうとう我慢できずご来店。

店内
逆光で分かりにくいけど、店内の雰囲気、カウンターにお客さんが二人いますが、
小上がりのテーブルで2人組のおっさんが、タバコ吸いながらビール飲んでます(笑)

チャンポン
注文したチャンポンが出てきました。500円。ワンコインですよ。
しかも盛が大きい。
(食器は皿のように見えますが、ラーメン丼です)

このお店、麺類はラーメン(430円)、特大ラーメン(500円!)、みそラーメン、
タンメン、ワンタンメン系、天津麺などなど…いろんなメニューがあるけど、
どれも500円前後。

輪郭のはっきりした味ではないけど、なんだか舌をフワッと包んでくれるような、
優しさ、懐かしさを感じる味です。

次に来るときは、ビールも付けよう。
スポンサーサイト

ホームメイドカレー - キャラウェイ

平塚って、結構美味い店がたくさんある。

呑み屋(チェーンに限らず、個性的な店も)、
ラーメン、カレー、洋食、お好み焼き、焼きそば・・・

辛いもの好きのおやじは、カレーも好き。当然、メッチャ辛いやつ。
で、カレーの記事なんだけど、初めてだなぁ。

お店外観
キャラウェイ。
平塚駅西口を北側に下りて、歩くこと2,3分。
太古の湯グリーンサウナの数件北隣。

ネットでは、どっかのページで「インド料理」なんて書いてあったけど、
家庭的なカレーとスパのお店だ。

店内は、カウンターとテーブルが3つ。狭すぎず広すぎず、ちょうど良い。
お母さんが一人で切り盛りしている。
「肉類のカレー ロースカツ1枚(892円)を注文した。

水
この日は8月の暑い日だった。「樽ハイ倶楽部」のグラスの水をまずは一口。
グラスの向こうから「スーパードライ」の文字が、おやじを誘う。
ガマンガマン・・・

カツカレー(1枚)
しばし待つこと10分程度。お待ちかねの登場です。

ここのカレーは、肉類のほか、魚介類のカレー、野菜のカレー、その他のカレーと
分かれていて、それぞれにトッピングが数種類。
スパゲッティもあります。

カレー
とりあえずルーをドバッとかけてみた。
ルーは全体的に黒っぽく、とろみがある。
ハンバーグのデミグラスソースに似ているが、味は深みがある。
舌にピリッとくる刺激的な辛さじゃないが、じんわり効いてくる辛さかな。

ライスの量は、普通盛りでも多いです。大盛も選べるけど、要注意!

あぁ、美味かった。
因みに、人気のメニューは親子カレーだそうです。
ご飯にふんわりと卵の生地が乗せてあり、ルーに鶏肉が入っている。
一度、お試しを・・

たこ焼きを食べました - 日本たこ焼き党

関西出身のおやじは、粉モンが大好きである。
もちろん、自宅にたこ焼き器も持っている。

転勤で関東に住んで13年、粉モンを食べる機会が減ってしまったが、
地元平塚にも美味いお好み焼きを食べさせる店はある。
でも、たこ焼きは満足できるものに出会っていないなぁ…

そういえば最近たこ焼きを食べてない! と突然気づいた。
こんなとき、衝動的に買いに行く先はここ。

店
日本たこ焼き党。
赤いワンボックス車を、たこ焼き販売店仕様にしている。

平塚市岡崎の新白髭橋から南方向、または岡崎大橋から西方向。
セブンイレブンのお隣で開店中。
営業時間、定休日は「気分次第」だそうです…

たこ焼き1
一応顔にモザイクかけたんだけど、有名人だからその必要は無かったかな。

「何コレ珍百景に何度か登場している 「唄うたこ焼き屋さん」。
B’zが得意とのことだが、最近はレパートリーが増えているらしい。
おやじが買いに行ったときには、AKB48やキャリぱみゅもレパートリーに入っていた。

非常に気さくな店主(党首)です。リクエストしたら唄ってくれますヨ^^
おしゃべりも好きで、注文したたこ焼きを焼いている間 ずっとしゃべってた。

たこ焼き2
味は、なかなかイケますよ。
外はカリッとしていて、中はトロッ。もちろん、全部にタコが入ってる。

一般的なソース味以外に、塩、だし醤油、バルサミコ酢、チリソース、ゴマダレ、
オニオンドレッシング、ゆずポン酢などなど。
おやじは、これまでソース味しか知らなかったが、塩も美味い!
「塩」が美味いということは、たこ焼きそのものが美味い、ということだね。

一舟6コ入りで、395円です。
お近くにお寄りの祭は、一度お立ち寄りを。
間違いなく、平塚の名物店のひとつだと思います。

SOUP CURRY 屋台けむり - 野菜カリー

とある休日。
パールロード商店街で、何かのイベント開催中。

ブラブラと商店街を歩いていると、ある屋台を発見しました。
屋台
SOUP CURRY 屋台けむり です。
これまであちこちで この屋台を見かけ、気になっていました。

一度食べてみたいと思っていたので、いい機会!
14時半と中途半端な時間ですが、まだ昼食を食べていなかったこともあって
屋台に足を向けました。

チキン・ポーク・ベジタブルのメニューの中で、この時点でもう
ベジタブル1種類しか残っていませんでした。

ベジタブルカリー
ベジタブルカリー。

プラスチックの容器に、ご飯とルーを盛りつけてくれます。

スープカリーなので、ルーはまさしくスープのよう。
中には、いろんな種類の野菜がたくさん!

辛さは10段階から選択できます。
おやじは3番を選びましたが、ピリッとした刺激がいい感じです。

看板
本格的なスープカリー。機会があれば、是非ご賞味あれ!

味噌煮込みうどん - 元貴

だいぶ寒くなってきました。
寒くなると、温かいものが恋しくなりますね。

おやじは、冬になるとあまり蕎麦を食べなくなるんです。
蕎麦は冷たいもの専門なもので…
で、無性に食べたくなるのが、味噌煮込みうどん。
名古屋名物、八丁味噌で煮込んだ鍋焼きうどんです。

以前も記事にしたことがある 元貴 に行ってきました。
名古屋でしか食べられないと思っていた味噌煮込みうどんが、
平塚の自宅近くで食べることができます。

店外観
ここです。

きれいな店内は、遅めの昼食を食べに来た人が数人いました。
おやじは、カウンターに座って 親子味噌煮込みうどんを注文。
鶏肉と卵入りです。

味噌煮込み
土鍋に ぐつぐつ煮立ったうどんが出てきました。
湯気が分かるかな・・・?

うどんは、芯の残った固めの麺。本場名古屋のスタイルです。
ふーふーいいながら どんどん食べ進んで
完食
完食。美味かったぁ!

冬になったら、月に一度は食べてます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。