平塚の呑み屋の記事 (1/5)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと気取って一杯 - 妃゜会呂

久々に妃゜会呂で一杯やろう。
会社帰りに寄るとなると、午後8時より早く行けることは無いが、
それでもたまには寄りたくなる。

山崎1-s

山崎。ウィスキーを飲みたくなることだって、たまにはあるさ。

飲む時はいつもロックだが、焼酎と同じペースでやってると 回りが早い。
・・・当たり前だ。

生しらす-s   イカバター-s
生しらす。地元だからこそ堪能できるこの味。
いかバター。 ボリューミーで美味いんだ。これが。

ボトルが空いてしまった。
次はどうしようかな。。
スポンサーサイト

妃゜会呂(ピエロ)にて

そりゃ、稀に早く帰れることだって無いわけじゃない。
いつもいつも夜遅くじゃ、体も続かないし。

まだ明るいうちから呑む。 最近これができなかった。

外観
陽も暮れないうちに、呑み屋ののれんをくぐる。
このウキウキ感と罪悪感が入り混じった気持ち。久しぶりだ。

この日は一番乗り。
生ビール
生ビールで喉を潤し

やりいか
やりいかをつまむ。

焼酎
芋焼酎・鉄幹黒に切り替えてロックでチビチビと。

茄子の煮浸し
茄子に浸み込んだ出汁の味。 美味い。
しし唐は 大当たりだった・・・辛い!!

1時間半くらいで切り上げて、「また来るね」
さて、帰宅して晩酌だ・・・あれ?

明日からシンガポール、マレーシア、ベトナム出張。
飛行機落ちませんように・・・

やっとの思いで・・・妃゜会呂

なかなか寄る機会を見つけられず、何ヶ月経ったことか
・・・よく考えたら、せいぜい1ヶ月程度。

早い時間に平塚に戻ることができるのは稀だけど、
こういうときは迷わず 一人呑み、かな。

入口
お久しぶり。いつものママが「お帰りなさい」

ホッピー
まずはホッピーで喉を潤すか。冷えたジョッキに、大き目の氷を浮かべて。
ホッピーに氷を浮かべるのは邪道、と言う人もいるけど、これがおやじ流。

鯖の味噌煮
鯖の味噌煮。
鯖をこよなく愛するおやじの、好物のひとつ。味噌がうまく絡むと至福の味。

麻婆豆腐
麻婆豆腐。
ママ手作りの逸品。辛すぎず、後からジワッとくる刺激。

…ホッピーもすぐになくなっちまう。酔っちゃうわけだ。

紅一刻
キープしていた焼酎、紅一刻に切り替えて

チョリソー
チョリソーをつまんで

トマトピザ
最後はトマトピザ。
注文したら、生地を捏ねるところから始まる。
料理のプロセスをみながら チビチビやるのもまた一興だね。

そろそろお暇かな…と思ってたら、お知り合いが来店。
もうしばらくゆっくりと歓談。

やっぱ、生き返るよなぁ。

連休前のひと休み - 妃゜会呂にて

連休前といっても、おやじの連休は13日から。
妃゜会呂に行ったのは、たしか9日だったような。

まぁ、どっちでもいいんだけど。

久々に早い時間に到着して、まったりと過ごしました。

店内
店内には、先客さんが一組。

ビールを飲んだ後、焼酎のキープボトルを出してもらって
焼酎セット
ロックでチビチビと。

アスパラサラダ(食べかけ)
まいどおなじみ、アスパラサラダです。(食いかけ、面目ない)

常連さんの計らいで、妃゜会呂のページができました。
ご参考まで!

今年最後の一人呑み

今年もいろんなことがあったなぁ。
仕事もプライベートも。

仕事上の環境変化って、半端じゃないストレスですよね。
ことし異動を経験されたビジネスマンのみなさま、お疲れさまでした。

いろんな変化があっても、いつも変わらない寛ぎの場所。
店入口
妃°会呂で、今年最後の一人呑み。

ビール&酢イカ
ビールはサッポロの生。サッポロは、苦味の効いたウマイビールだね。
酢イカをアテに、グイグイと。

あ゛~ 一息ついた! 
アスパラサラダをもらいます。
アスパラサラダ
これが、いつ食べても美味いんです。2杯目の生も空になったので・・・

日本酒&塩辛
可愛いお猪口で熱燗をチビリチビリ。このお猪口、裏は般若の顔でした。
日本酒とくれば、いつもの定番:塩辛。

ママと とりとめのない会話しながら、いつしかいい気分に。
今年もお世話になりましたね。来年もよろしく・・・

招き猫
来年こそ、いいことがありますように!
招き猫チャンに、幸運を呼び込んでもらうようお願いしながら、
今年最後の一人呑みの夜は更けてゆくのでした・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。